医療脱毛の痛みへの対処と満足の脱毛効果

スタッフの優しい言葉に何度励まされたかわかりません

デリケートゾーンではIラインはどうしても痛かったため、思わず痛いと口に出したら対応も早かったです。
照射をいったん止めて、施術室に設置されている冷蔵庫から保冷剤を出し患部を冷やしてくれました。
何度かこうしたことがありましたが、スタッフは毎回すぐに丁寧に対処をしてくれたので良かったです。
できるだけ痛いことに関心が向かないように、スタッフは世間話をしたりして和ませてくれました。
不思議なことに話をしていると、雑談の内容に意識がいくので照射をしてもあまり刺激を感じません。
感じてはいるのでしょうが頭が話に夢中になりますし、そのうちに眠ってしまいます。
スタッフも痛くはないかなど何度も声掛けをしてくれて、とても親切な対応です。
下半身の次の予約は上半身ですが、骨近くや意外と産毛の多い部位も刺激を感じることに気が付きました。
我慢しなくていいですよという、スタッフの優しい言葉に何度励まされたかわかりません。

2つの脱毛マシンを導入 / スタッフの優しい言葉に何度励まされたかわかりません / 丁寧な施術をしながらいろいろな話をしてくれました